私たちの考える歯科治療私たちの考える歯科治療

歯は大切な体の一部で、一度失うと取り戻すことができない重要な器官です。しかし、歯は見えないところで悪くなり、痛みが出る頃には重症化しています。これまでの歯科医院は、“痛くなったら行くところ”でした。そして治療が終わればそれまでの関係でした。患者さんも歯科医もそのように付き合ってきたと思います。
しかし、私たちは、来院された患者様と一生の関わりになることを念頭に、“その方が一生自分の歯で食べていける”ように、ずっと良い関わり方をしたいと考えています。そのために3つのお約束をいたします。

1、心地よい環境の提供

治療されるだけでなく、来て良かったな、また来たいなと感じていただける、“何かワクワクできる心地よい場”になりたいと考えます。

2、一緒に育つ

患者さんと一生付き合あっていくために、ただ治療するだけではなく、話を聴き、寄り添います。患者さんと一緒に知識情報を共有し、歯に対するモチベーションを互いに高く持ちます。そして予防(定期健診、お口の汚れの除去)とセルフケアを行い、最終的には虫歯もなく、歯茎も健康な状態を保ちます。

3、歯科医師3名体制で幅広い要望に対応

専門分野が異なる3名の歯科医師が連携しながら治療にあたります。患者さんの希望とプロの目からみた意見をすり合わせ、ご納得いただける治療方針を決定します。また、一人の患者さんを医師が一人で診るのではなく、他の医師やスタッフも含めた医院全体で患者さんを診る意識を持ちます。

“痛くなったら行くところ”から “一生自分の歯で食べるために行くところ”へ 私たちは歯科医療を通して、皆様と一生のお付き合いをしたいと考えています“痛くなったら行くところ”から“一生自分の歯で食べるために行くところ”へ
私たちは歯科医療を通して、皆様と一生のお付き合いをしたいと考えています

虫歯治療(▼)

「歯が痛くても、ギリギリまで我慢する!だって削るの怖いから・・・」
そのお気持ちは分かりますが、歯は自然治癒する事はありません。できるだけ早目に治療した方が心にも身体にも良いです。
当院では、できる限り痛みがない治療を心がけています。痛みが不安な方はお気軽にご相談ください。

歯周病治療(▼)

歯周病とは、自覚症状がほとんど無いのに、徐々に歯を支えている骨(歯槽骨)がとけて、歯がぐらぐらになり、抜けてしまう病気です。35歳以上の方のは80%が歯周病にかかっていると言われています。
歯周病の原因菌は、心筋梗塞、骨粗鬆症、低体重児、肺炎、心臓病、糖尿病、バージャー病、閉塞性血栓血管炎の病気と因果関係が強いことが最近の研究でわかってきています。
お口に不安感がある場合はお気軽にご相談ください。早めの治療が大切です。

小児歯科(▼)

子供の歯は生えかわるので、むし歯になってもかまわないと思っていませんか?
実は子供の歯は、大人になってからの、かみ合わせ・歯並び・顎の発育に大きく影響します。
子供の歯がむし歯になっていると、大人の歯が本来と違う位置にはえてきたり、歯が痛くて噛めなければ顎が大きくなりません。その他、指しゃぶりなどの癖も歯ならびに影響します。
歯並びや噛みあわせが悪いとコンプレックスになったり、むし歯になりやすかったりしますので、子供の歯はお子様の将来に大きな影響を及ぼします。お子様の歯に適切な治療を施し、正しい成長を促すのが小児歯科です。

予防歯科(▼)

歯には自然治癒能力が無いため、削ると元にもどりません。だから虫歯になった後に治療するのではなく、虫歯にならないよう予防をすることが大切です。お口の健康を保つために、定期的に歯のメインテナンスをするのが予防歯科です。歯の様々な疾患を予防し、健康な歯を維持しましょう。

審美歯科(▼)

審美歯科とは、歯並びや歯の色やカタチなど口元の美しさに焦点を当てた総合的な歯科医療です。
歯並びやかみ合わせを治すなどの実用目的の治療から、『白い歯、美しい口元による健康的な笑顔』といった美容的目的の治療までカバーします。むし歯がなくても、歯の色や口元の美しさについてご相談いただけます。

ホワイトニング(▼)

加齢、生活習慣、遺伝などが原因で黄ばんだ歯を、歯の表面を削る事なく、歯の中にある色素を分解することで白くしていきます。
アメリカでは、10数年前から行われており、歯列矯正と同様とてもポピュラーなものです。最近では、日本でも口元の美しさへの意識が高まり、ホワイトニングを希望される方がとても増えています。

インプラント(▼)

失ってしまった自分の歯の替わりに、チタンの人工歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を作製して噛み合わせを回復する治療法です。固定性があるため、ガタついたり、ずれたりすることがありません。入れ歯では難しかった『食べる・話す』事も、ご自身の歯に近い感覚で取り戻す事ができます。

矯正歯科